Apple Store(Japan)

2006年01月30日

2005年に見た映画を振り返る

はい、てことで2005年に見た映画をたんたんと振り返ってみます。
賞の授与やベストムービーの発表もあります。お楽しみにね☆

さて、単純に見た映画を並べてみます。
太文字は映画館で見たものです。

<1月>
ネバーランド ★★★★☆
<2月>
世界の中心で、愛をさけぶ ★★★★☆
<3月>
タッチ・オブ・スパイス ★★★☆☆
ブリジット・ジョーンズの日記 ★★★☆☆
ロング・エンゲージメント ★★★★☆
<4月>
アビエイター ★★★★☆
<5月>
コンスタンティン ★★★★☆
解夏 ★★★☆☆
<6月>
電車男 ★★★★☆
dot the i(ドット・ジ・アイ) ★★★★☆
<7月>
スター・ウォーズ/エピソード3:シスの復讐 ★★★★★
アイランド ★★★★☆
巴里の恋愛協奏曲 ★★★☆☆
<8月>
なし
<9月>
メゾン・ド・ヒミコ ★★★★☆
NANA ★★★★☆
ラブアクチュアリー ★★★☆☆
スイミングプール ★★★★☆
サマータイムマシン・ブルース ★★★★☆
<10月>
過去のない男 ★★★★☆
21グラム ★★★★☆
シン・シティ(SIN CITY) ★★★★☆
ツイステッド ★★★☆☆
モーターサイクル・ダイアリーズ ★★★☆☆
<11月>
理想の女(ひと) ★★★☆☆
パッチギ ★★★☆☆
<12月>
イン・ハー・シューズ ★★★★☆
真珠の耳飾りの少女 ★★★☆☆
Mr.&Mrs.スミス ★★★☆☆
キングコング ★★★★☆

全部で29本です!その内映画館で見たのが16本ですね。
まぁこんなもんです。
多いのか少ないかは知らん!!(怒)←いきなり怒ってみた。

さて、では各賞の受賞式にうつりたいと思います。

いろんな意味で深いで賞

ぴかぴか(新しい) 過去のない男
すごいたんたんとしている映画で派手さはないが、人生の意味をじんわりと教えてくれる。心にじんわり染みる映画です。


泣けるで賞

ぴかぴか(新しい) ネバーランド
ぴかぴか(新しい) 電車男
ぴかぴか(新しい) NANA
これらの映画は目から涙は出てません。出そうになったやつです。
私は限界まで泣くのは我慢するタイプです。
だからめったに泣かない方向です。
この3作品はいわば目頭が熱くなったで賞です。


ぶっちゃけ泣いちゃったで賞

ぴかぴか(新しい) イン・ハー・シューズ
涙が目から出ちゃった映画はこれのみでした!!
まぁ映画館で一人で見てたってのもあるかも。
でも、泣いちゃった〜。てへへ。


さぁ、ベストムービーの発表にまいります!!
まずノミネート作品の発表です。

電車男
スター・ウォーズ/エピソード3:シスの復讐
過去のない男
イン・ハー・シューズ
キングコング

これは上位5作品ということになりますね。


それでは発表します!

2005年私的ベストムービーは!

演劇
演劇
演劇

ぴかぴか(新しい) スター・ウォーズ/エピソード3:シスの復讐です!!!

パチパチ〜かわいい

1番を選ぶのは難しいのですがやっぱりスターウォーズで!!
唯一★5つですしね!!
映画の終わりがスターウォーズのエピソード4につながってたのはかなり感動でしたね。
エピソード7,8,9もやってほしい。(切実)

そんなこんなで2005年を振り返ってみました。
2006年もコツコツ映画を見ようと思います手(チョキ)
【関連する記事】
posted by ちえっぴ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

キングコング

キング・コング映画 公式サイト

12月の下旬に見ました〜♪
うちの家族は5人家族なんですが全員見ましたよ♪
コンプリートっ!!



「わぁ、ゴリラさんだ〜♪」

って見に行ったらエライ目に会うぞ!!

注意しろ!!



これってPG12とか規制ないですよね?
ちょっとお子様にはきついと思った。
ゴリラさん見に行っちゃいけないと思った。
変な民族とかキモイし、森の爬虫類やみみずのでっかいやつとか超キモイし。
モイキーだし。
恐竜とか超ビビルし。
ドキドキ感はジュラシックパークに似ているね。
超ドキドキした。
キングコング強い〜。
こんな恋人が欲しいわね。まじ。
強くてどんなときも守ってくれます!!素敵!!

泣けるとかいうけど泣けはしないなー、泣き所はなし!
まぁかわいそうなお話ですよ。
って皆さんストーリーは知ってる?常識かな。
昔のバージョンも見ようかなぁ。

興行的にMr.&Mrs.スミスに負けてるけど私はキングコングの方がおもしろいと思うし、おすすめですね。

05.12の下旬 at theater ★★★★☆
映画 キング・コング@映画生活

ひらめき 関連商品
posted by ちえっぴ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

Mr.&Mrs.スミス

Mr. & Mrs. Smith映画 公式サイト

大阪旅行の時にみちゃいました!!
いや、そんなに見たかったわけじゃないよ。
暇つぶしなんだよね…。
大阪の梅田のナビオTOHOプレックスで鑑賞!
火曜日に見たんだけどお客さんがいっぱいいてビックリ。
料金が安い日なのかなぁと思ったほど。
でも通常料金の日だったけどね。
ただ、たんに梅田が都会だからでしょうか?

映画はねー、ビッグな2人が主役。
今をときめく二人よねー。
見てる時も「あぁこの二人できてるんだよねー」って思ったりしました(笑)

結構アクションで迫力あり。
まぁストーリー重視ではないよな。
アクションとみていいのではないでしょうか。

うーん、まぁ普通かな。
3つは少し辛めかも?

映画 Mr.&Mrs.スミス@映画生活

05.12.06 atナビオTOHOプレックス ★★★☆☆
posted by ちえっぴ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(2) | ★★★☆☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真珠の耳飾りの少女

真珠の耳飾りの少女 通常版映画 公式サイト

見てからずいぶんたってるよふらふら
だから印象があまりない…。

スカーレット・ヨハンソン主演!
私は割りとこの人が好きみたいです。
気になる存在ですね〜。

これはある1枚の絵にまつわるドラマです。
本当の話です。
私はあまりこの絵のことは知らないんですけど、
この映画を見ればよくわかると思います。

てか、昔は仕事も選べずかわいそうな時代ですよね。
なんかわがままばっかり言っていられないと思いましたたらーっ(汗)

まぁ、まったりとした映画です。

映画 真珠の耳飾りの少女@映画生活
05.11月のいつか ★★★☆☆
posted by ちえっぴ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

イン・ハー・シューズ

In Her Shoes映画公式サイト

かなり前に見たやつですふらふら
投稿するのが遅くなってもうた。
11月に見ました目

確か火曜日だった気がするあせあせ(飛び散る汗)
お客さんが少なかった。

一人で見ましたよ〜。

結論から言うと泣きました。
私はあまり映画館では泣かないのですが
一人で観たこともあり泣いちゃいましたね〜。
我慢できませんでしたね〜。
普通に泣けると思うよ!!

結構まったり目の映画なんですが、ほんわかした気分になれると思う。
まぁまぁオススメですぴかぴか(新しい)

05.11のいつか at theater
映画 イン・ハー・シューズ@映画生活

ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

理想の女(ひと)

映画 公式サイト

と書いてひとと読みますぴかぴか(新しい)

これは、いま上り調子のスカーレット・ヨハンソン主演です!
アイランドや、ロストイントランスレーションのあの子。

絶対見たい!という映画ではなかったのだが成り行きで見ちゃいました。
saw2もすんごい、見たかったのだけど、皆様の批評とか見てると
少し見る気がうせたので・・・。

なんか、あまりこの映画のこと覚えてないな・・・(汗)
スカーレットヨハンソンは演技がうまいなと思った。
だけど、いつもよりはかわいくないと思う・・・。

すごいセレブの話です。
だから「あー金持ちになりてぇなぁ〜」と思いました(笑)

すごいおやじの超いい人の金持ちがいるんだけど、
その人のセリフで「まずは財産を愛してくれ」みたいなセリフがあって、
そんなこと言われたいなぁ〜」なんて思いました。(一生無理)

なんか、まったーーーりとした映画ですが、最後にはほのぼのジーンとできます晴れ

05.11.01 at theater ★★★☆☆
映画 理想の女(ひと)@映画生活
ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 14:28| Comment(5) | TrackBack(3) | ★★★☆☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。