Apple Store(Japan)

2006年11月26日

父親たちの星条旗

父親たちの星条旗
映画 公式サイト

母親と見ましたー。

ほんと戦争ってむごいわー。
いつも戦争映画見るとおもいます。
人の命が軽すぎるってね。
ただの駒でしかないんだもん。
それを拒否することもできないのでしょうかね。
私はまだ今は選択ができるから幸せなのだろうなぁ。

戦争シーンはグロイものがありますが、
私はプライベートライアンの方が恐怖を感じましたね。
やっぱり映画なのだけど心の中では「日本ガンバレ」って思ってしまいますね。
私は日本人や。

早く「硫黄島からの手紙」が見たい!!
公開早々に見にいくぞ!!

★★★★☆
2006/11/19 at theater
posted by ちえっぴ at 01:18| Comment(24) | TrackBack(10) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

バッド・エデュケーション

バッド・エデュケーション映画 公式サイト
ガエルくんファンなので見ましたよ。
てか、映画のポスターがとても好き。
このDVDのジャケットではなく。

異性愛が中心の映画だから、私はあまり興味はないけど、
ガエルくんかっこいいし、その相方の人もかっこいいし、
登場人物は魅力的な面白い人が多いし、飽きずに見れました。
ストーリーもかわってるしね。

ガエルくんの相方の人(フェレ・マルチネス)は「トーク・トゥ・ハー」にもでてたみたいですね。
全然気づかなかったっす。
てか、「トーク・トゥ・ハー」の主人公のかわいい人はこの映画でちょい役で出てます!!
もったいないなぁ。
あと、「トーク・トゥ・ハー」のキモイ役の人は、この映画でおかま役で出てるな。
やっぱり同じ監督だと役者さんもかぶりがちですよね。

この監督さんの作品はあまり好きじゃないんだけど
気になってみてしまう私でしたー。

2006年4月 ★★★★☆
posted by ちえっぴ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(1) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

いたいふたり

いたいふたり
この映画はドキュメンタリーみたい。
ほんとの生活を安いビデオで撮ってるみたいに見える。
役者さんの演技も自然だしね。

私はこういうカップルに憧れるなーーーーー。
だんなが浮気性なのは最悪だが。そこは許せないが。
妊娠発覚の時のだんなの喜びようがうらやましかった。
私の時もこうやって喜んでほしいと切実に思いましたとさ。

06年3月のいつか at home ★★★★☆
posted by ちえっぴ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フライト・プラン

フライトプランCMでいっぱいやってたから、だいたいのストーリーはわかりますよね?

結末は私は全然予想できませんでした。

私もまんまとはめられたわけです。

きっとみなさんもわからないのでは?
どうどう?

06年3月くらい at theater ★★★★☆
posted by ちえっぴ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマリア

サマリア援助交際がテーマの映画としか見る前にわからなかったから、
もっと青春ぽい、ポップな映画だと思ったんだけど、そうじゃなかった。

思ったより深い映画だった。

見てもいいじゃないかな(セルジオ越後)

06年2月くらい at home ★★★★☆
posted by ちえっぴ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

キングコング

キング・コング映画 公式サイト

12月の下旬に見ました〜♪
うちの家族は5人家族なんですが全員見ましたよ♪
コンプリートっ!!



「わぁ、ゴリラさんだ〜♪」

って見に行ったらエライ目に会うぞ!!

注意しろ!!



これってPG12とか規制ないですよね?
ちょっとお子様にはきついと思った。
ゴリラさん見に行っちゃいけないと思った。
変な民族とかキモイし、森の爬虫類やみみずのでっかいやつとか超キモイし。
モイキーだし。
恐竜とか超ビビルし。
ドキドキ感はジュラシックパークに似ているね。
超ドキドキした。
キングコング強い〜。
こんな恋人が欲しいわね。まじ。
強くてどんなときも守ってくれます!!素敵!!

泣けるとかいうけど泣けはしないなー、泣き所はなし!
まぁかわいそうなお話ですよ。
って皆さんストーリーは知ってる?常識かな。
昔のバージョンも見ようかなぁ。

興行的にMr.&Mrs.スミスに負けてるけど私はキングコングの方がおもしろいと思うし、おすすめですね。

05.12の下旬 at theater ★★★★☆
映画 キング・コング@映画生活

ひらめき 関連商品
posted by ちえっぴ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

イン・ハー・シューズ

In Her Shoes映画公式サイト

かなり前に見たやつですふらふら
投稿するのが遅くなってもうた。
11月に見ました目

確か火曜日だった気がするあせあせ(飛び散る汗)
お客さんが少なかった。

一人で見ましたよ〜。

結論から言うと泣きました。
私はあまり映画館では泣かないのですが
一人で観たこともあり泣いちゃいましたね〜。
我慢できませんでしたね〜。
普通に泣けると思うよ!!

結構まったり目の映画なんですが、ほんわかした気分になれると思う。
まぁまぁオススメですぴかぴか(新しい)

05.11のいつか at theater
映画 イン・ハー・シューズ@映画生活

ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

シン・シティ(SIN CITY)

シン・シティ映画 公式サイト

予告編やショウビズカウントダウンとか見ててこの映画はめっちゃ見たかった映画ですよ。

でも、虎の門で井筒監督が批判してて・・・。すごく凹みました(笑)
そんで、モチベーションは下がりました(人に影響されやすい私)

でも、ある日時間が空いたので見ることを決意!
丁度レディースデイだったし。

この映画は出演者が超豪華。出演者の短評を。

ブルース・ウィルス・・・まぁ可もなく不可もなく。
ミッキー・ローク・・・この人笑っていいともに来てたよ。ただのおっさんだけど映画の中では別人!!見終わった後にわかった。
クライヴ・オーウェン・・・渋くてかっこいい!!
ジェシカ・アルバ・・・超かわいい!まじで。私と同い年だって。ちょっと親近感。これから注目株、間違いない。
ベネチオ・デル・トロ・・・存在感アリアリ。やはりスターだし、うまい。
イライジャ・ウッド・・・一番の掘り出しものか!?キテマスキテマス。こいつ一番恐すぎ。すげぇやばい役柄だけど、一番気になった役。
ブリタニー・マーフィ・・・キュートですキューとです。
デヴォン・青木・・・ミホという名前で登場、てことは日本人役かな??
ジョシュ・ハートネット・・・チョイ役で登場。だけどなかなかの存在感では。好き。
ロザリオ・ドーソン・・・かっっこいい美人。

ストーリー的にはまぁアメコミなんでスカスカかなぁ。
別に感情移入もできんし。
キャラクターを楽しむ感じでいいのではないでしょうか。
比較していいのかわからないけど、キルビルの方が私は好きですね。

05.10.26 at 丸の内ルーブル ★★★★☆
映画 シン・シティ@映画生活
ひらめき 関連商品
 
posted by ちえっぴ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(10) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

21グラム

21グラム (初回出荷限定価格)
映画 公式サイト

人は命を落としたら21グラム軽くなるそうな。

このことは映画公開と同時に知ったけど、その時はなんの感想もなかった。
「ふーん、そうなんだー」くらい。

でも映画を見た後にはまた違ったように感じた。
それは人はこのたった21グラムだけのために生きてるんだなということ。
21グラムの部分で苦しんだり楽しんだりしてるんだなって。
むなしいというかはかないというか強いというか。
そう思ったよ。

映画の方は話の流れ方がおもしろい。
時系列がばらばらなんですよ。
だから頭の中で時間の流れを確立しなければならなんです。
少し疲れますけどそれはそれでおもしろかったです。

まぁ結構暗い映画ですよ。

★★★★☆ 05.10.09 at home
映画 21グラム@映画生活
ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

過去のない男

過去のない男
映画 公式サイト

すごくまったりしていて、一見するとつまらない映画かも知れない。
見終わった後もあまり感激はしない。
だけどなんかじわじわ来るね。
人生に迷っている人にはおすすめかも(私はまぁまぁ迷ってる。汗)
見てよかった!と思っています。
元気が出るというわけではないか人生に希望が持てるような映画だと思います。

この映画の予告編の最後に出てた言葉がすごくいい言葉だった。
「過去からは学ぶことを学んだら手放そう。そうしたらなんたらかんたら。」
絶対見てね。

映画のコピー「人生は前にしか進まない」もとてもいい言葉だぴかぴか(新しい)

★★★★☆ 05.10.05 at home
過去のない男@映画生活

ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

サマータイムマシン・ブルース

サマータイムマシン・ブルース映画 公式サイト
渋谷に母親と行ったときに観ました。
この映画の存在くらいは知っていましたが、まったく観る気はありませんでした。
「私は違うの観るね」とまで言ってましたが他に観るものもなく、嫌々観たといったところですたらーっ(汗)
だって、普通の学園日本映画だと思ってましたし。

渋谷の映画館なんですが、初めて行ったところでした。
建物自体がとても新しく綺麗でした。建物のデザインもとても素敵です。
映画館ももちろん綺麗ですし、オススメですね。
あまり段差はないですけど・・・。

で、映画の内容はですね、まぁおもしろかったです!
星4つでいいんじゃないでしょうか。
タイムマシーンのありがちな話なんですけど、飽きないで最後まで観れました!
コミカルな映像や、音楽で楽しかったですよ。
気楽に観れるし、何観ようか迷ったときにはおすすめかな。

監督は「踊る大走査線」の本広克行です。
こんなビッグな監督が作っているとは驚きましたね。

エイタくんかっこいいね揺れるハート

★★★★☆ 05.09.27 at 渋谷アミューズCQN
映画サマータイムマシン・ブルース@映画生活
posted by ちえっぴ at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイミングプール

スイミング・プール 無修正版 映画公式サイト

なかなかおもしろかった。
ゆっくり流れる時間がとても気持ちいい。

リュディヴィーヌ・サニエがピチピチでまぶしいねー。
私もあんなヴィジュアルがあればブイブイ言わせるのになぁ(ふるっ!)

主役のおばさんも体当たり演技ですごいねぇ。
すごい引き込まれる演技で飽きなかったです。

ストーリーはサスペンス系かな?私が好き系。
そして話の最後にはビックリさせてくれる話。
ちょっとわけわからなくなりますよ・・・。
↓下の関連商品の後にネタバレしときます。

★★★★☆ 05.09.26 at home
スイミング・プール@映画生活
ひらめき関連商品
  

以下ネタバレ的な感想・・・雷続きを読む
posted by ちえっぴ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

NANA

NANA-ナナ-FM707 映画公式サイト

見てから1週間以上経っての投稿です(汗)
7日に選挙の期日前投票に友達と行ってそのついでに見に行きました。
私はまったく見る気がなかったので急展開な感じで。
まぁ話題作だから見てもいいかなぐらいでしたね。
映画館はほぼ満席。
やはりNANAだけあって年齢層が若い!
女子高生とか?まぁ私もまだまだ若いですけどね・・・。

NANAはこの漫画は7巻まで読んでました。
だからだいたいの把握はしてましたよ。

映画の方は思ったよりも原作に忠実!
結構細かいよ。
あおいちゃんはかわいいね、うん。黒ハート
中島さんは細い、とにかく細い。漫画に忠実・・・。
でもね、私は漫画を読んでいるときから、これって「土屋アンナ」じゃん!
って思ってたよ。絶対これ「土屋アンナ」だって。
私はスタッフも最初から土屋さん狙いだったんではないかと思うのだが。
ほら、産休だったからオファーできなかったんじゃないかなと。
でも、別に中島さんを否定してるわけではないよ!
華は中島さんの方があると思うしね。
これはこれでOKだと思います!
レン役が松田龍平てのはびっくりだよねー。
うーん、これはどうだろ?
私は松田びいきだから広い心で見れるけど、
実際女子高生とかから見たら松田龍平どうよ?
そこが知りたいね・・・。

あー、長文になってしまうから、早めに切り上げようパンチ
なんかね、見た後は「別にふつー」って思ったけど、
映画見てから13巻まで読んだり、読み直したりすると、
「NANA」自体をおもしろいなって思うようになってきた、映画も含めて。
漫画の続きも気になるしね!
うん、私も「NANA」の波に乗れたっぽい手(チョキ)

★★★★☆ 05.09.07 at theater
映画 NANA@映画生活
ひらめき 関連商品
  
posted by ちえっぴ at 20:59| Comment(2) | TrackBack(2) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

メゾン・ド・ヒミコ

オダギリ ジョー 柴咲コウ 田中泯「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book 映画公式サイト
私は「ジョゼと虎と魚たち」は大好きなのでその流れで「メゾン・ド・ヒミコ」も見てきました!@渋谷シネマライズ!
私が見た回は完売でしたよひらめき

んとね、オダジョーかっこよし!

ゲイでもかっこよし!
西島くんも出てますけどすっごい軽い役でそれがいい!
軽すぎの男!だけどいいねーかっこいいねーー。
柴咲コウは不細工な役という設定だが素敵オーラは消えないよな〜〜。さすがにね。
スタイルとかめちゃいいしね。バスガイド?スッチーのコスプレもめっちゃ似合ってるしな!

あと、セクシーシーンキスマークが結構あるんですけど
ジョゼの時もそうだけどこの監督のセクシーシーンってリアルで恥ずかしい。
シーンと映画館がなってて、みんなでその映像を見てるのが恥ずかしくて耐えられないよたらーっ(汗)
ほんと。

この映画はご存知のとうりゲイの老人ホームが舞台なんですよ。
だけど、なんでか「ゲイってかわいそう」とかそんな感情は出てこなかった。
ジョゼの時もそうなんだけど、ジョゼも身体障害者の恋愛の話なんだけど、
「身体障害者ってかわいそう〜」という感情はなかった。
人と人のつながりの話だと思った。
そして、この映画もそんな感じ。やはり普通の人と人の話だなって。

まぁ、とにかくオダジョーがいいと思う!!
ではではモバQ
映画 メゾン・ド・ヒミコ@映画生活
★★★★☆
ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(5) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

アイランド

映画 公式サイト

試写会に当たったので公開前の21日に見ましたわーい(嬉しい顔)
予告編を映画館で見たことはあってなかなかおもしろそうだなとは思ってました。

CMでもたくさんやってるけど私はCMの予告も見ないほうがいいと思います。
何も情報入れずに見たほうが楽しめると思う。
まぁ予告見ないと映画自体を見ないかもだけどあせあせ(飛び散る汗)

近未来の2019年の話で割りと最近の話です。
だからその近未来の世界がおもしろかった、というか興味があった。
施設では起きるとベッドの上の壁に「今日はレム睡眠で起きました」とか表示されたり、
トイレを済ますとすぐに体調が表示される「体調がよくないです、食事に気をつけましょう」とか。
これは近くにありえそうなことですよね。便利だよねー。
あと施設の中のカフェというかバーみたいなところがすごいおしゃれで、このバーは今でもすぐに作れそう。

映画の内容は思ったよりアクションがいい爆弾
特にカーアクションはかなり迫力があってよかった。
自分もよけちゃう感じで。

ストーリーはクローンという重いテーマです。
これも実際ありえることだし。
人間のクローンの問題ですね。
まぁきっと倫理的にだめなことだろうけど、人間は金とか利益のためにはそれを破りかねないですよね。
ほんとこわいことだと思う。

こんな重いテーマですけど軽いタッチになっているよ。軽快な感じ。
見てると「ありえねー」と思うことが多々あるけどそこは広い心でよろしく。
たとえば「死ななすぎ」とかな(笑)

まぁ金はすごいかかってる!!!!
見てもいいと思うよーーーー。
スカーレット・ヨハンソンのことは「ゴーストワールド」で初めて知ったけどまさか、ここまでのし上がってくるとは思いませんでしたねー。
とてもきれいになったねキスマークぴかぴか(新しい)

05.07.21 試写会にて ★★★★☆
アイランド@映画生活
ひらめき 関連商品
 
ロストイントランスレーションの鑑賞記録はこちら
posted by ちえっぴ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(12) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

dot the i(ドット・ジ・アイ)

ドット・ジ・アイ
映画 公式サイト

黒ハート特集サイト1(@nifty:Theater@nifty)
ガエルくんのインタビューあり!!インタビュー中の笑顔が素敵すぎるね。メイキングもあり。
黒ハート特集サイト2(CINEMA@PLALA)
ガエルくんの画像がいっぱいあるよ。

どんでん返し系で期待してみたんですけど期待以上ではなかったです。
私の体調が悪かったからかなぁ〜ふらふら
体調が悪かったから後味も悪かったのかもしれん!
ストーリー的には飽きないしおもしろいですよ!
でも少し後味が悪いかなぁ。
最後にアレされちゃった人はちょっとかわいそうかなと思いました。
(ネタバレしないようにしました)

私はガエルくん好きなんですけど、この作品もまぁまぁよかったよ!
なんといっても笑顔が素敵ね〜黒ハート黒ハート黒ハート
親しみやすい笑顔がやばいですよね。
八重歯(?)がgood!
スターになっても抜かないでほすぃぴかぴか(新しい)

音楽がかっこよくてサントラ欲しいなと思ったんだけど現時点ではないみたいですねもうやだ〜(悲しい顔)
無難に★4つで!!まぁまぁおすすめ!
★★★★☆ 05.06.27 at home
dot the i@映画生活

ひらめき 関連商品
  
アモーレスペロスはマジでおすすめ!
ガエル君ファンは見なきゃだめ!!
ファンでなくても見る価値あり!!
posted by ちえっぴ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(3) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

電車男

電車男 スタンダード・エディション
映画 公式サイト

見る気はあまりなかったのですがなかなか評判はいいようなので見ちゃいましたわーい(嬉しい顔)

「電車男」についてはだいたいの知識はもってました。
本は読んでませんけどネット上のまとめサイトみたいなとこでひととうりは読みました。
まぁ別に「いいな」とかは思いませんでしたけどね。

映画の方は・・・
普通に泣くの我慢しました。

泣かせるのって多分簡単でベタなものがやっぱり一番泣けるよなと思った。
最近の韓流がそうであるように。

ストーリー的にはすごく単純ですよね。
ださい男が初めて本気で人を好きになる。
恋ってすごく辛くて苦しい。
だけどそれを止められない。
そういうのがすごくわかりやすいし、グッとくるもんですよね。

で、主演の山田君の演技がすごくいいですね〜。
笑わせポイントもありで、泣かせる演技もあり。
山田君がやったから成功したんじゃないかなと思う。
中谷美紀もすごくいいです。(って褒めすぎやな)
おしとやか〜とてもおしとやか。
私もこれくらいおしとやかにならなきゃいかんなと思いました(汗)
テレビ版の「電車男」は伊藤美咲らしいけど、このおしとやかさはでなそうだよね。

a true love storyという副題だけどtrueということは気にせず見たほうが楽しめるかなと思います。
「ありえな〜い」とか考えるとつまんないと思うし。

わかりやすいストーリーだし、気楽に見るのに最適ですね。
笑えるし泣けるしわーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
映画 電車男@映画生活

★★★★☆
05.06.10 at theater

ひらめき 関連商品
 
posted by ちえっぴ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(13) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

コンスタンティン

コンスタンティン
映画 公式サイト
注!このエントリーの最後はちゃんと読んだ方がいいよ。

公開の2日目に見ました!だから、4月24日ですね!
これ投稿してるのは5月6日・・・いつも投稿するの遅くなってしまう私です。

公開2日目ということもあってこんでました!
なんと前から2列目でみるはめになってしまいましたふらふら
この映画は別に見る気はなかったんですけど、弟にしつこく誘われたので一緒にみてやりました(えらそう)

えっと、いきなりエクソシストみたいな展開で怖い・・・。
悪魔にとりつかれた女の子がでてきて怖い。助けてー!!
画面がでかいので迫力あるし・・・。
そんでその悪魔祓いをするのがキアヌリーブスなんです。
キアヌリーブスは悪魔祓いの人なんです。

悪魔やら天使やらが出てきて、ファンタジックです。
キリスト教がどうたらこうたらで、少し宗教チックでもあります。
ま、ストーリーは普通ですね。
まぁ普通に見れます。

この映画の監督はミュージックビデオ出身なのでやはり映像はいいと思う。
そこは見所。

あともうひとつの見所はキアヌですねー。
すごく役に合っていてかっこいいですよハートたち(複数ハート)
ちょっと影が入ってて素敵ですよ。
キアヌファンは間違いなく必見だと思います。
ま、そんなファンはもう見てると思うけどねー。

あと、役で気になったのはサタン(悪魔の中で一番偉い人)ですね。
サタンのくせに軽い軽い(性格というか身振りなどが)。
そこが私のツボでした。

まぁそんなこんなで、飽きないし、キアヌもでてるし、
物語もそんなに複雑じゃないし4つでいいかなー。

追記:スタッフロールが終わるまで席を立たないでくださいね!
って言うのもおまけ映像があるらしい。
「あるらしい」って言うのも私は見逃してしまったのだもうやだ〜(悲しい顔)
もうひとりの弟はそのことを知っていたのにも関わらず私たちに言うのを忘れていたらしい。
あー悔しい。
なのでお見逃しなく手(パー)
★★★★☆
05.04.24 at theater

映画 コンスタンティン@映画生活
ひらめき 関連商品
  
posted by ちえっぴ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(6) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

アビエイター

アビエイター プレミアム・エディション 映画 公式サイト

結構観てから時間がたってこれを投稿しておりますふらふら
期待していたよりは重い感じでさっぱりと楽しめる感じではないです。
重い作品でした。

本当にあった話です。
で、やっぱり主人公の人生がすごいです。
身を削って自分の目標を成し遂げようとしていてすごいなと思った。
もう命を懸けてるんです。
自分の普段の生活はなんてぬるいんだろうと思いました。
こんだけ必死になにかに向かってはないなーって思う。

ま、主人公はがんばって身を削ってるわけでなくそれは必然というか、
そういう人なんだろうなと思います。才能というか。

でも、一回きりの人生だからこういう風に身を削って生きるのが正しいのかな。

とにかく主人公のキャラクターに圧倒されるねー。

ディカプリオはなかなかよかったと思います。
アカデミー賞に値するかとかはよく私はわからないけどねー。

at theater
★★★★☆

映画 アビエイター@映画生活
ひらめき 関連商品
  
posted by ちえっぴ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

ロング・エンゲージメント

ロング・エンゲージメント 特別版
映画 公式サイト
アメリ好きなんで、見るっきゃないんで見てきましたー。

第一次世界大戦の時代です。
戦争シーンが結構リアルで痛かったです。
そんなに戦争をクローズアップしてないと思いきやしてました。
「戦争っていやだなー」(←いつもそう思います)

ストーリーはアメリと違って超複雑!!
頭の中はフル回転だったからすごく疲れました。
しかも、それでも全然わからへん。
細かいところが全然わかっていない、私です。
登場人物が多く、しかも名前は田中とか山田じゃないし(笑)、みんなひげ生えてるし。
人物の予習を激しくおすすめします。
でも公式サイトの5人の遺品のとこはあんまり見て欲しくない。
特に懐中時計の秘密は映画を見るまでとっといてくださいな。
その懐中時計がからんでくるくだりが一番グッときたんです。
映画の結末よりも、その懐中時計にからんでくる、娼婦とヒモ男の結末の方がグッときました。
娼婦役の女性もめっちゃ素敵やし・・・。

アメリ節は炸裂してると思います。
オドレイ・トトゥも少しアメリっぽい役ですし。
アメリ的な小ネタもちょこちょこあり、にやりとしてしまいます。
監督はほんと芸が細かいなーと思います。
でもアメリとは違う映画です。
大人っぽいし、色はダークだし。
私はアメリの方が好きですけど。

そうそう、これ実はR−15なんですよ。びっくりでしょ。
あと、大女優が出てます。しかもチョイ役じゃないし。
公式サイトのキャストにのってなかったからシークレットなんですね。

とっても濃い映画だと思います!
濃い映画を見たい人におすすめしまっす!
★★★★☆
at theater

映画 ロング・エンゲージメント@映画生活
音楽 ロング・エンゲージメント
本 ロング・エンゲージメント
本 長い日曜日

ひらめき 関連作品
アメリ【期間限定スペシャル版】 アメリ【期間限定スペシャル版】
愛してる、愛してない・・・ 愛してる、愛してない・・・
アメリはもちろんおすすめなんですが、オドレイがでている「愛してる、愛してない・・・」もおすすめです!多分見てない人が多いと思いますけど。私はかなり好きです。★5個ですね!
posted by ちえっぴ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。