Apple Store(Japan)

2005年10月27日

21グラム

21グラム (初回出荷限定価格)
映画 公式サイト

人は命を落としたら21グラム軽くなるそうな。

このことは映画公開と同時に知ったけど、その時はなんの感想もなかった。
「ふーん、そうなんだー」くらい。

でも映画を見た後にはまた違ったように感じた。
それは人はこのたった21グラムだけのために生きてるんだなということ。
21グラムの部分で苦しんだり楽しんだりしてるんだなって。
むなしいというかはかないというか強いというか。
そう思ったよ。

映画の方は話の流れ方がおもしろい。
時系列がばらばらなんですよ。
だから頭の中で時間の流れを確立しなければならなんです。
少し疲れますけどそれはそれでおもしろかったです。

まぁ結構暗い映画ですよ。

★★★★☆ 05.10.09 at home
映画 21グラム@映画生活
ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8636504

この記事へのトラックバック

21g
Excerpt: How many lives will we live?How many times will we die?They say we all lose twenty-one grams at the ..
Weblog: MOMENT編集
Tracked: 2005-11-08 10:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。