Apple Store(Japan)

2005年03月19日

ロング・エンゲージメント

ロング・エンゲージメント 特別版
映画 公式サイト
アメリ好きなんで、見るっきゃないんで見てきましたー。

第一次世界大戦の時代です。
戦争シーンが結構リアルで痛かったです。
そんなに戦争をクローズアップしてないと思いきやしてました。
「戦争っていやだなー」(←いつもそう思います)

ストーリーはアメリと違って超複雑!!
頭の中はフル回転だったからすごく疲れました。
しかも、それでも全然わからへん。
細かいところが全然わかっていない、私です。
登場人物が多く、しかも名前は田中とか山田じゃないし(笑)、みんなひげ生えてるし。
人物の予習を激しくおすすめします。
でも公式サイトの5人の遺品のとこはあんまり見て欲しくない。
特に懐中時計の秘密は映画を見るまでとっといてくださいな。
その懐中時計がからんでくるくだりが一番グッときたんです。
映画の結末よりも、その懐中時計にからんでくる、娼婦とヒモ男の結末の方がグッときました。
娼婦役の女性もめっちゃ素敵やし・・・。

アメリ節は炸裂してると思います。
オドレイ・トトゥも少しアメリっぽい役ですし。
アメリ的な小ネタもちょこちょこあり、にやりとしてしまいます。
監督はほんと芸が細かいなーと思います。
でもアメリとは違う映画です。
大人っぽいし、色はダークだし。
私はアメリの方が好きですけど。

そうそう、これ実はR−15なんですよ。びっくりでしょ。
あと、大女優が出てます。しかもチョイ役じゃないし。
公式サイトのキャストにのってなかったからシークレットなんですね。

とっても濃い映画だと思います!
濃い映画を見たい人におすすめしまっす!
★★★★☆
at theater

映画 ロング・エンゲージメント@映画生活
音楽 ロング・エンゲージメント
本 ロング・エンゲージメント
本 長い日曜日

ひらめき 関連作品
アメリ【期間限定スペシャル版】 アメリ【期間限定スペシャル版】
愛してる、愛してない・・・ 愛してる、愛してない・・・
アメリはもちろんおすすめなんですが、オドレイがでている「愛してる、愛してない・・・」もおすすめです!多分見てない人が多いと思いますけど。私はかなり好きです。★5個ですね!
posted by ちえっぴ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリ的な小ネタが施されてるって聞いてチョットみたくなりました!大女優がシークレットで出てるってのがカナリ気になります!今度教えてネ♪エヘヘ
Posted by saki at 2005年03月27日 18:14
教えてあげるよ〜ん♪
Posted by chieppi at 2005年03月31日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2580754

この記事へのトラックバック

映画『ロング・エンゲージメント』
Excerpt: 原題:Un long dimanche de fiançailles英題:A Very Long Engagement監督:ジャン=ピエール・ジュネ製作総指揮:ビル・ガーバー、ジャン=ル..
Weblog: EVERSMILE(エバースマイル)
Tracked: 2005-03-25 08:30

アメリはまだまだ続いています
Excerpt: 「ロング・エンゲージメント」★★★ オドレイ・トトゥ主演。 幼い頃から将来を誓ったふたり。 戦死の知らせを聞いても オドレイ・トトゥ演ずる主人公は 受け入れず頑なに 生きていることを信..
Weblog: soramove
Tracked: 2005-03-31 00:37

[ロング・エンゲージメント][劇場]
Excerpt: ★ストーリー 『第一次世界大戦の真っ只中1917年1月のある日、戦場で5人のフランス兵が処刑された。戦争が嫌で自らの手を撃った為に、死刑を宣告されたのだ。終戦後、5人の中の1人:マネクの婚約者だったマ..
Weblog: 一年で365本ひたすら映画を見まくる日記
Tracked: 2005-04-02 14:00

ロング・エンゲージメント
Excerpt: 映像美 鬼才にかかれば 真っ赤なリアル  こりゃまた、見たのチョイ前シリーズで、これも自分のHPにも掲載したけど、 これもまた、このブログでも言わせてほしくって、書くね。  このジャ..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2005-09-11 21:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。