Apple Store(Japan)

2005年09月30日

サマータイムマシン・ブルース

サマータイムマシン・ブルース映画 公式サイト
渋谷に母親と行ったときに観ました。
この映画の存在くらいは知っていましたが、まったく観る気はありませんでした。
「私は違うの観るね」とまで言ってましたが他に観るものもなく、嫌々観たといったところですたらーっ(汗)
だって、普通の学園日本映画だと思ってましたし。

渋谷の映画館なんですが、初めて行ったところでした。
建物自体がとても新しく綺麗でした。建物のデザインもとても素敵です。
映画館ももちろん綺麗ですし、オススメですね。
あまり段差はないですけど・・・。

で、映画の内容はですね、まぁおもしろかったです!
星4つでいいんじゃないでしょうか。
タイムマシーンのありがちな話なんですけど、飽きないで最後まで観れました!
コミカルな映像や、音楽で楽しかったですよ。
気楽に観れるし、何観ようか迷ったときにはおすすめかな。

監督は「踊る大走査線」の本広克行です。
こんなビッグな監督が作っているとは驚きましたね。

エイタくんかっこいいね揺れるハート

★★★★☆ 05.09.27 at 渋谷アミューズCQN
映画サマータイムマシン・ブルース@映画生活
posted by ちえっぴ at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイミングプール

スイミング・プール 無修正版 映画公式サイト

なかなかおもしろかった。
ゆっくり流れる時間がとても気持ちいい。

リュディヴィーヌ・サニエがピチピチでまぶしいねー。
私もあんなヴィジュアルがあればブイブイ言わせるのになぁ(ふるっ!)

主役のおばさんも体当たり演技ですごいねぇ。
すごい引き込まれる演技で飽きなかったです。

ストーリーはサスペンス系かな?私が好き系。
そして話の最後にはビックリさせてくれる話。
ちょっとわけわからなくなりますよ・・・。
↓下の関連商品の後にネタバレしときます。

★★★★☆ 05.09.26 at home
スイミング・プール@映画生活
ひらめき関連商品
  

以下ネタバレ的な感想・・・雷続きを読む
posted by ちえっぴ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブアクチュアリー

ラブ・アクチュアリー 映画公式サイト
これってクリスマス映画なんですよね・・・。
やはりクリスマスシーズンに見たほうがよかったかな。
感想としては最初の30分くらいが一番おもしろかったかな。
特に最初の空港でみんなが抱き合ってるシーンね。
そこが一番かな。あとはまぁ普通。

キーラ・ナイトレイが超かわいいですよハートたち(複数ハート)
女子からみてもかなりかわいいっす。

ビーンはちょい役だけどいい味がでてる。

あと、やっぱりマライアキャリーの「恋人たちのクリスマス」は名曲だな〜と思ったよ音楽

★★★☆☆ 05.09.09 at home
ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

NANA

NANA-ナナ-FM707 映画公式サイト

見てから1週間以上経っての投稿です(汗)
7日に選挙の期日前投票に友達と行ってそのついでに見に行きました。
私はまったく見る気がなかったので急展開な感じで。
まぁ話題作だから見てもいいかなぐらいでしたね。
映画館はほぼ満席。
やはりNANAだけあって年齢層が若い!
女子高生とか?まぁ私もまだまだ若いですけどね・・・。

NANAはこの漫画は7巻まで読んでました。
だからだいたいの把握はしてましたよ。

映画の方は思ったよりも原作に忠実!
結構細かいよ。
あおいちゃんはかわいいね、うん。黒ハート
中島さんは細い、とにかく細い。漫画に忠実・・・。
でもね、私は漫画を読んでいるときから、これって「土屋アンナ」じゃん!
って思ってたよ。絶対これ「土屋アンナ」だって。
私はスタッフも最初から土屋さん狙いだったんではないかと思うのだが。
ほら、産休だったからオファーできなかったんじゃないかなと。
でも、別に中島さんを否定してるわけではないよ!
華は中島さんの方があると思うしね。
これはこれでOKだと思います!
レン役が松田龍平てのはびっくりだよねー。
うーん、これはどうだろ?
私は松田びいきだから広い心で見れるけど、
実際女子高生とかから見たら松田龍平どうよ?
そこが知りたいね・・・。

あー、長文になってしまうから、早めに切り上げようパンチ
なんかね、見た後は「別にふつー」って思ったけど、
映画見てから13巻まで読んだり、読み直したりすると、
「NANA」自体をおもしろいなって思うようになってきた、映画も含めて。
漫画の続きも気になるしね!
うん、私も「NANA」の波に乗れたっぽい手(チョキ)

★★★★☆ 05.09.07 at theater
映画 NANA@映画生活
ひらめき 関連商品
  
posted by ちえっぴ at 20:59| Comment(2) | TrackBack(2) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

メゾン・ド・ヒミコ

オダギリ ジョー 柴咲コウ 田中泯「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book 映画公式サイト
私は「ジョゼと虎と魚たち」は大好きなのでその流れで「メゾン・ド・ヒミコ」も見てきました!@渋谷シネマライズ!
私が見た回は完売でしたよひらめき

んとね、オダジョーかっこよし!

ゲイでもかっこよし!
西島くんも出てますけどすっごい軽い役でそれがいい!
軽すぎの男!だけどいいねーかっこいいねーー。
柴咲コウは不細工な役という設定だが素敵オーラは消えないよな〜〜。さすがにね。
スタイルとかめちゃいいしね。バスガイド?スッチーのコスプレもめっちゃ似合ってるしな!

あと、セクシーシーンキスマークが結構あるんですけど
ジョゼの時もそうだけどこの監督のセクシーシーンってリアルで恥ずかしい。
シーンと映画館がなってて、みんなでその映像を見てるのが恥ずかしくて耐えられないよたらーっ(汗)
ほんと。

この映画はご存知のとうりゲイの老人ホームが舞台なんですよ。
だけど、なんでか「ゲイってかわいそう」とかそんな感情は出てこなかった。
ジョゼの時もそうなんだけど、ジョゼも身体障害者の恋愛の話なんだけど、
「身体障害者ってかわいそう〜」という感情はなかった。
人と人のつながりの話だと思った。
そして、この映画もそんな感じ。やはり普通の人と人の話だなって。

まぁ、とにかくオダジョーがいいと思う!!
ではではモバQ
映画 メゾン・ド・ヒミコ@映画生活
★★★★☆
ひらめき関連商品
posted by ちえっぴ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(5) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。