Apple Store(Japan)

2005年07月23日

アイランド

映画 公式サイト

試写会に当たったので公開前の21日に見ましたわーい(嬉しい顔)
予告編を映画館で見たことはあってなかなかおもしろそうだなとは思ってました。

CMでもたくさんやってるけど私はCMの予告も見ないほうがいいと思います。
何も情報入れずに見たほうが楽しめると思う。
まぁ予告見ないと映画自体を見ないかもだけどあせあせ(飛び散る汗)

近未来の2019年の話で割りと最近の話です。
だからその近未来の世界がおもしろかった、というか興味があった。
施設では起きるとベッドの上の壁に「今日はレム睡眠で起きました」とか表示されたり、
トイレを済ますとすぐに体調が表示される「体調がよくないです、食事に気をつけましょう」とか。
これは近くにありえそうなことですよね。便利だよねー。
あと施設の中のカフェというかバーみたいなところがすごいおしゃれで、このバーは今でもすぐに作れそう。

映画の内容は思ったよりアクションがいい爆弾
特にカーアクションはかなり迫力があってよかった。
自分もよけちゃう感じで。

ストーリーはクローンという重いテーマです。
これも実際ありえることだし。
人間のクローンの問題ですね。
まぁきっと倫理的にだめなことだろうけど、人間は金とか利益のためにはそれを破りかねないですよね。
ほんとこわいことだと思う。

こんな重いテーマですけど軽いタッチになっているよ。軽快な感じ。
見てると「ありえねー」と思うことが多々あるけどそこは広い心でよろしく。
たとえば「死ななすぎ」とかな(笑)

まぁ金はすごいかかってる!!!!
見てもいいと思うよーーーー。
スカーレット・ヨハンソンのことは「ゴーストワールド」で初めて知ったけどまさか、ここまでのし上がってくるとは思いませんでしたねー。
とてもきれいになったねキスマークぴかぴか(新しい)

05.07.21 試写会にて ★★★★☆
アイランド@映画生活
ひらめき 関連商品
 
ロストイントランスレーションの鑑賞記録はこちら
posted by ちえっぴ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(12) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

スター・ウォーズ/エピソード3:シスの復讐

Star Wars, Episode III: The Revenge of the Sith [Original Motion Picture Soundtrack] [Includes Bonus DVD]映画 公式サイト
へいへい!見てきたよーん手(チョキ)
公開2日目に見た。弟は先行でも見てたからもう2回目!
あともう一回みるらしいがく〜(落胆した顔)
まぁこんな人はうじゃうじゃいるんだろうね〜。

映画のはじめのSTAR WARSのロゴが表れて音楽が流れるところあるでしょ。
ここだけでもかなり感動でしたねー。気持ちが高ぶるというか。
あの音楽が最高!ていうか、全体を通してみても音楽が最高でしょ。
壮大なオーケストラ。
父親は車でバンバン聴いてますから音楽
テンションが上がるからみたいですけどグッド(上向き矢印)

最初の戦闘シーンはまるでディズニーランドのスターツアーズに乗ってる気分だね。
すごい迫力だね。
R2-D2はやっぱりかわいいね。結構活躍したよ。
C3P0はあまり出番はなし。でも出てきたけど。情けで出てる感じ?
やっぱ出ないとさびしいからね〜。
チューバッカも出てきたけどもっとクローズアップして欲しかったなぁ。
チューバッカもめちゃめちゃかわいいもんね〜。

ダースベイダー誕生の瞬間はすごいね。
特に最初の一息がすごいね。
ダースベイダー役のクリステンセンくんはほんとこの役になれてすごいと思う。
最高でしょ。
でもクリステンセンくんはもう俳優をやめるかも?という噂があるよ。
そこんとこどうよ?

今までスターウォーズを見てなくても楽しめると言うが
やはり見てたほうが楽しめるでしょ。
1,2はいいとして最低旧3部作はみるべきじゃないかな。
それかエピソード4だけでもいいと思う!

当たり前だけど手がこんでて映像はすごいよね。
もう完結してしまってさびしいねぇ。
リスペクトの意味もこめて5つでいこうぴかぴか(新しい)
05.07.10 at theater ★★★★★
スター・ウォーズ/エピソード3:シスの復讐@映画生活
ひらめき 関連商品
  
続きを読む
posted by ちえっぴ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(3) | ★★★★★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。