Apple Store(Japan)

2005年04月16日

アビエイター

アビエイター プレミアム・エディション 映画 公式サイト

結構観てから時間がたってこれを投稿しておりますふらふら
期待していたよりは重い感じでさっぱりと楽しめる感じではないです。
重い作品でした。

本当にあった話です。
で、やっぱり主人公の人生がすごいです。
身を削って自分の目標を成し遂げようとしていてすごいなと思った。
もう命を懸けてるんです。
自分の普段の生活はなんてぬるいんだろうと思いました。
こんだけ必死になにかに向かってはないなーって思う。

ま、主人公はがんばって身を削ってるわけでなくそれは必然というか、
そういう人なんだろうなと思います。才能というか。

でも、一回きりの人生だからこういう風に身を削って生きるのが正しいのかな。

とにかく主人公のキャラクターに圧倒されるねー。

ディカプリオはなかなかよかったと思います。
アカデミー賞に値するかとかはよく私はわからないけどねー。

at theater
★★★★☆

映画 アビエイター@映画生活
ひらめき 関連商品
  
posted by ちえっぴ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(4) | ★★★★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。